よくある質問コーナー
Q 合唱は初めてなのですが・・・
A 心配いりません。合唱未経験の方もすぐにいっしょに参加していただけます。
基礎的な発声練習も毎回行っていますし、新しい楽曲の音取りや譜読みも練習時間に皆で行います。
入団前は歌といえばカラオケしか歌ったことかない方、長くブランクのあった方、楽譜を見るのは学校以来という方もいっしょに合唱を楽しんでいます。
歌うことが好きな方、音楽に興味をお持ちの方なら、どなたでも大歓迎です!(特に男声パート大募集!!)
   
Q どんな人がいるのですか?
A 団員数は約130名。女声が65%、男声が35%くらいです。
20代から還暦をとっくに過ぎた人まで幅広い年代の人が集まっています。
愛知、岐阜、三重と広い範囲から歌いに来ています。
職業も、会社員・先生・八百屋のおかみさん、そして、学生、主婦・年金生活者とさまざまです。
 
   
Q どのような体制で活動してるのですか?
A 現在は3名の指揮者がいます。毎年行われるスタッフ選挙で団員の中から選ばれ、普段の練習をリードしています。 他にも、運営総務、パートリーダー、パートマネージャー、機関紙委員など総勢49名のスタッフが選ばれます。一人の代表者が団員を統率するのではなくて、みんなで意見を出し 合って決めていくやり方を続けています。グリーン・エコーはまもなく創立60周年を迎えますが、そこが最も大きな特色だと考えています。
演奏会などのために活動するプロジェクトやパート内の係なども含めると団員の半分くらいが何らかの役割をもっていることになり、入ったばかりの人も団歴の長い人に交じって、 元気に活躍しています。
演奏会でオーケストラを伴う楽曲を取り上げる際には、客演の指揮者をお招きしています。また、歌詞の外国語を学んだり、パートごとのヴォイストレーニングのために外部講師をお招きしたりもしています。
   
Q 合唱団としてどんなことを大切にしていますか?
A 皆、歌うことが好きなのはもちろんですが、仲間に会えることを楽しみに練習場に集まってきます。演奏会でお客さまに 私たちの練習の成果をお伝えする活動とともに、合宿を行ったり、いろいろなイベントを企画したりして、団員どうしの交流も大切にしています。
多くの団員の中に飛び込んでみることは少し勇気がいるかもしれませんが、新しく入られた方にも気持ちよく楽しく過ごしていただけるように頑張りますので、ぜひ仲間に加わってください。
   
Q オーケストラ付きの演奏会では団員の負担があるのでは?
A オーケストラ付きの演奏会であっても原則として演奏会のための特別な団員の費用負担はありません。 もちろん、チケット販売の収入だけですべての演奏会費用をまかなうことはできませんが、団員が毎月納める団費の中から一定額を演奏会のために積み立てし、これと合わせて演奏会を行っています。