トップページへ

プロフィール

ヴォイストレーナ・ピアニスト

これからの予定

団員募集

リンク集

演奏記録集

団員ブログ


団員専用(要パスワード)

ヴォイストレーナー・ピアニスト
 

 *** ヴォイストレーナー ***
 
 中須賀悦子(Nakasuka Etsuko)先生
東邦音楽大学声楽科卒業・同専攻科修了。読売新人演奏会出演。
バッハ・ヘンデル・ペルゴレージ・モーツァルト等の宗教曲、ベートーベン「第九」、オネゲル・ファリアなどのアルト・ソロ、名古屋オペラ協会公演オペラ「霊媒」「祝い歌が流れる夜に」「黄金の国」「春琴抄」「領事」「袈裟と盛遠」「新・琵琶白菊物語」「不思議の国のアリス」等に出演。日本オペラ協会公演オペラ「額田女王」(東京初演)、名古屋市文化振興事業団公演「サウンド・オブ・ミュージック」、カーネギーホール公演「日本の夜明け」に出演。現在、名古屋音楽学校・朝日カルチャーセンター講師、
名古屋オペラ協会会員・運営委員、愛知芸術文化協会理事。
 
 盛かおる(Mori Kaoru)先生

愛知県出身
明和高校音楽科を経て、愛知県立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。
神田詩朗氏に師事。
現在は静岡在住。
オペラやコンサート等の舞台活動を行うと共に、ヴォイストレーナーとしても活躍。
名古屋では、セントラル愛知交響楽団コントラバス奏者の榊原利修さん、ピアニストの榊原祐子さんと共に『トリオ・フローラ』として活動。静岡ではオーボエ奏者の御宿由美さん、ピアニストの角田直子さんと『トリオ・花音』として活動。
2005〜2009年、兄の弥富又八さんが手がけた音楽劇「君の音が聞こえる」に主演。
2015年の再演では東京公演を果たし、盛況のうちに幕を閉じた。
2014年7月マドリード王立劇場で催された、日本スペイン交流400周年閉幕記念音楽会で、「サムライ支倉の大いなる夢」に主演。
現在、「劇団ひまわり」静岡・浜松エクステンションスタジオ講師。
盛かおる先生のホームページ
 

 *** ピアニスト ***
 
 渡部真理(Watanabe Mari)先生

静岡雙葉高等学校卒業。愛知県立芸術大学音楽学部器楽(ピアノ)専攻卒業、同大学院修士過程修了。
横山千代子、桜井秀、久保みち、小津恒子、三宅洋一郎、ディーナ・ヨッフェの諸氏に師事。伴奏法・合奏法を三浦洋一氏に師事。
静岡県音楽コンクールピアノ部門第1位。
ピアノ協奏曲を国内外のオーケストラと共演する他、リサイタル、数多くの合唱団のピアニストとして演奏会やコンクールに出演。独唱や各種室内楽の共演者として幅広く活動している。
伊藤美砂子氏とDuoを組み、第1回かやぶき音楽堂ピアノDuo連弾コンクール第3位。朝日室内楽シリーズ、名古屋市文化振興事業団・文化小劇場芸術公演出演。
2012年、Duo Cosmos 結成30周年リサイタルを開催。
現在、桜花学園大学、金城学院大学非常勤講師。名古屋音楽学校講師。
 
 掛川遼平(Kakegawa Ryouhei)先生

三重県津市出身。
県立津高等学校卒業。音楽(合唱)部に所属。
みえ音楽コンクールピアノ部門高校生の部第1位。
愛知県立芸術大学及び同大学院に学ぶ。在学中、同大学「室内楽の楽しみ」、 「ピアノデュオの愉しみ」、卒業演奏会などに出演。
JTアートホールアフィニス主催「期待の音大生によるアフタヌーンコンサート」、しらかわホール主催「まるごとしらかわの日」など演奏会 に多数出演。ポーランド国立クラクフ室内管弦楽団、津コミュニ ティバンドなどと共演。
在学中より弦楽器、声楽、合唱などのアンサンブルピアニストとしても支持を集め、特に歌曲、室内楽の分野では多くのソリストの信頼を得ている。また通奏低音奏者、合唱指導者としても活動 するなど愛知県を中心に幅広く音楽活動を行っている。
現在、豊田市少年少女合唱団、グリーン・エコー練習ピアニスト。
これまでに下村美夕貴、兼重直文、加藤美緒子、ヴァディム・サ ハロフ各氏に師事。

▲TOP

グリーン・エコー (〒460-0008)名古屋市中区栄2−4−23長円寺会館内 TEL 052-231-0955 / FAX 052-231-1924